坂西 志保   (1896-1976)

坂西 志保(さかにし しほ、1896年(明治29年)12月6日 - 1976年(昭和51年)1月14日)は、学者、評論家。 なお、名についてしおとする資料もある。 坂西志保自身の英文署名には「Shio」、日本語署名には「志保」を用いており「しほ」はその読みである。 戸籍には「シホ」とある。 「志保」は聖書の「地の塩」による。 因みに、志保の誕生した頃の聖書の当時の表記は「塩(しほ)」であるが、その後聖書翻訳の改訂があり「しお」と表記される。 [経歴] 東京生まれ。 幼い頃、キリスト教の洗礼を受けた。 北海道小樽市で育ち、横浜山手の捜真女学校を卒業後、東京女子大学に入学。 中退後に東京学院中等...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サカニシ シホ
人物別名 坂西志保

Sakanishi, Shio

坂西, しほ

さかにし, しほ
生年 1896年
没年 1976年
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
カーネギー自伝 アンドリュー・カーネギー著 ; 坂西志保訳 中央公論新社
2021.8
ガンビア滞在記 庄野潤三 著 みすず書房
2005.10
カーネギー自伝 アンドリュー・カーネギー 著 ; 坂西志保 訳 中央公論新社
2002.2
めざめる女性 坂西志保責任編集 グロリアインターナショナル
1974.3
教師 中野好夫, 坂西志保 編 潮文社
1973
朝の訪問客 坂西志保 著 雷鳥社
1972
人生とエチケット エレノア・ルーズヴェルト 著 ; 坂西志保 訳 白水社
1971
めざめる女性 坂西志保責任編集 グロリアインターナショナル
1971.1
家族の役割 坂西志保編 グロリアインターナショナル
1971.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想