斎藤 茂男   (1928-1999)

斎藤 茂男(さいとう しげお、1928年3月16日 - 1999年5月28日)は、日本のジャーナリスト。 東京生まれ。 慶應義塾大学経済学部卒。 1952年共同通信社入社。 社会部記者、次長、編集委員を経て1988年退社。 1958年「菅生事件」報道で日本ジャーナリスト会議賞、1974年再度同賞受賞、1983年長年の報道活動で日本記者クラブ賞、1984年「日本の幸福」シリーズで日本新聞協会賞受賞。 多くの著書があり、著作集として『ルポルタージュ日本の情景』全12巻がある。 [著書] わが亡きあとに洪水はきたれ! ルポルタージュ巨大企業と労働者 現代史出版会 1975 のちちくま文庫 聖家族 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サイトウ シゲオ
人物別名 斎藤茂男
生年 1928年
没年 1999年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
息子よ : 衝動殺人 ・父よ母よ! - 松竹
[2005]
現代を歩く 斎藤茂男 著 共同通信社
2001.5
心とメディア 色川大吉 編 小学館
1997.4
転換期の世相 色川大吉, 宮田登 編 小学館
1997.5
父よ母よ! : ルポルタージュ 斎藤茂男 著 講談社
1996.1
生命かがやく日のために 斎藤茂男 著 講談社
1996.1
子どもの世間 斎藤茂男 編 小学館
1996.11
燃えて尽きたし… 斎藤茂男 著 講談社
1995.1
ルポルタージュ日本の情景 斎藤茂男 著 岩波書店
1994.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想