相良 次郎   (1904-1991)

相良 次郎(さがら じろう、1904年(明治37年)5月11日 - 1991年(平成3年)4月29日)は、日本の英文学者。 元青山学院大学教授。 父は大日本帝国陸軍の高級指揮官で、昭和の学校教育にも影響を与えた相良広一。 母とみは渋谷氏宗家渋谷家の長女。 戦後の日本に数多くの洋書・外国雑誌を紹介した出版史研究者で紀伊国屋書店元重役取締役の相良広明は実弟。 工学博士で第12代東京工業大学学長の松田武彦と九州学院初代院長の遠山参良は義弟。 第二次世界大戦中の満州国の大使館区で通訳者として活躍した田口喜美子は実妹。 [来歴・人物] 1904年(明治37年)、東京に生まれる。 軍人だった父の仕事の関...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サガラ ジロウ
人物別名 相良次郎
生年 1904年
没年 1991年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 A.ブロンテ 著 ; 笠井満 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
ブロンテ全集 C.ブロンテ 著 ; 相良次郎 訳 文泉堂
1993.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想