小津 次郎   (1920-1988)

小津 次郎(おづ じろう、1920年3月22日- 1988年8月30日)は、日本の英文学者。 名古屋市生まれ。 小津三家の一つの出身で、三重県松坂を本籍地とし、小津安二郎はまたいとこに当たる。 1940年、東京帝国大学英文科に入学、中野好夫助教授の指導を受け、1942年、繰上げ卒業。 大学院に進学し、1946年、國學院大學予科教授、1950年、東京大学教養学部助教授となる。 1958年、これを辞して東京都立大学人文学部助教授となる。 1962年、東大英文科助教授、1971年教授。 1981年の退官後は明星大学英文科教授。 シェイクスピアを専門とし、日本英文学会会長、日本シェイクスピア協会会長を...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オズ ジロウ
人物別名 小津次郎
生年 1920年
没年 1988年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
第三の男 グレアム・グリーン 著 ; 小津次郎 訳 早川書房
2001.5
シェイクスピアの言葉 シェイクスピア 著 ; 小津次郎, 関本まや子 訳編 弥生書房
1997.3
シェイクスピア作品鑑賞事典 小津次郎 責任編集 南雲堂
1997.5
講座英米文学史 奥村 三郎;菅 泰男;小田島 雄志;大場 建治;岡崎 凉子;石塚 浩司【著】;小津 次郎【ほか編】 大修館書店
1992.7
エリザベス朝演劇 : 小津次郎先生追悼論文集 村上淑郎 [ほか] 著 英宝社
1991.11
シェイクスピアの言葉 小津次郎, 関本まや子 訳編 弥生書房
1990.6
シェイクスピア登場 小津次郎 著 紀伊国屋書店
1989.12
遺書を書くシェイクスピア 小津次郎 著 岩波書店
1989.11
シェイクスピア伝説 小津次郎 著 岩波書店
1988.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想