萩谷 朴   (1917-2009)

萩谷 朴(はぎたに ぼく、1917年11月9日 - 2009年1月24日)は、日本の国文学者。 大東文化大学名誉教授、二松学舎大学名誉教授。 日本文学大賞受賞者。 [経歴] 1917年(大正6年) 大阪府南区谷町(現在の大阪市中央区谷町)に医師の家の三男として生まれる。 名前の由来は『論語』「剛毅朴訥」に拠る。 両親共に済生学舎を経て、母は大阪初の女医で野口英世と同期生。 1937年(昭和12年) 旧制浪速高等学校卒業。 野間光辰の薫陶を受ける。 同級生に庭山慶一郎、先輩に玉上琢弥、後輩に佐治敬三が在籍。 1937年(昭和12年) 東京帝国大学文学部国文学科入学。 7月、池田亀鑑助教授(当時...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハギタニ ボク
人物別名 萩谷朴
生年 1917年
没年 2009年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
復刻もどりえと : 大正丁巳~昭和丁巳 : 萩谷朴先生追想録 [萩谷朴著] ; 桃源文庫編集 赤堤会
2019.4
枕草子 [清少納言] [著] ; 萩谷朴 校注 新潮社
2017.9
枕草子 [清少納言] [著] ; 萩谷朴 校注 新潮社
2017.9
紫式部の蛇足貫之の勇み足 萩谷朴 著 新潮社
2000.3
語源の快楽 萩谷朴 著 新潮社
2000.8
風物ことば十二ヵ月 萩谷朴 著 新潮社
1998.6
松浦宮全注釈 萩谷朴 著 若草書房
1997.3
平安朝歌合大成 萩谷朴 編著 同朋舎
1996.2
平安朝歌合大成 萩谷朴 著 同朋舎
1996.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想