落合 重信   (1912-1995)

落合 重信(おちあい しげのぶ、1912年(大正元年)10月 - 1995年(平成7年)2月15日)は神戸市の郷土史家。 神戸市や兵庫県の郷土史の他、部落史、在日朝鮮人史を研究した。 [経歴] 三重県四日市市生まれ。 幼時神戸に来る。 旧制中学を2ヶ月で中退後夜間中学。 最初神戸市立図書館に勤務し、兵庫県、商工会議所、神戸市を巡歴し、神戸市史編集室勤務で定年。 神戸史学会代表や神戸電鉄敷設工事朝鮮人犠牲者を調査し追悼する会代表を務めた。 1995年2月15日、肝臓癌の為死亡。 享年82。 [被差別部落への関心] 彼が被差別部落に興味を持ったのは神戸市の社会教育課で青年団を担当していた時の事...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オチアイ シゲノブ
人物別名 落合重信
生年 1912年
没年 1995年
職業・経歴等 歴史学者
をも見よ 伊良子, 擁一

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
兵庫の歴史 : 古代から幕末まで 落合重信 著 神戸市兵庫区市民部まちづくり推進課
1998.12
条里制 落合重信 著 吉川弘文館
1995.6
兵庫の歴史 : 古代から幕末まで 落合重信 著 神戸市兵庫区まちづくり推進課
1993.9
近世部落の中世起源 落合重信 著 明石書店
1992.6
近世部落の中世起原 落合 重信【著】 明石書店
1992.6.10
神戸の歴史 落合重信 著 後藤書店
1989.3
ひょうごの地名再考 : 足もとの歴史発掘 落合重信 著 神戸新聞総合出版センター
1988.12
ひょうご地名考 落合重信 著 後藤書店
1983.11
地名研究のすすめ 落合重信 著 国書刊行会
1982.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
条里制 落合 重信
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想