大島 渚   (1932-2013)

大島 渚(おおしま なぎさ、1932年〈昭和7年〉3月31日 - 2013年〈平成25年〉1月15日)は、日本の映画監督。 妻は女優の小山明子。 [概要] 1959年(昭和34年)に『愛と希望の街』で映画監督デビュー。 社会性の高い作品に特徴があり、権力機構に侮蔑される側にいる人間の屈辱感を厚みを持って描き出し、権力に闘争的に対峙する作品は日本国内で早くから注目を集め、松竹ヌーベルバーグの旗手とも呼ばれた。 1961年に松竹を退社するとテレビドキュメンタリーにも活躍の場を広げ、政治的・ジャーナリスティックな作品を手がけた。 1976年の『愛のコリーダ』(L"Empire des sens)、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオシマ ナギサ
人物別名 大島渚
生年 1932年
没年 2013年
職業・経歴等 映画監督

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ドキュメンタリーは格闘技である 原一男 著 筑摩書房
2016.2
タケノコごはん 大島渚 文 ; 伊藤秀男 絵 ポプラ社
2015.8
ベスト・パートナーになるために : 男は火星から、女は金星からやってきた ジョン・グレイ 著 ; 大島渚 訳 三笠書房
2013.7
いつもそばに本が 田辺聖子, 大島渚, 北杜夫, 吉本隆明, 城山三郎 [ほか] 著 ; 首藤幹夫 撮影 ワイズ
2012.1
わが封殺せしリリシズム 大島渚 著 清流
2011.5
少年 ; ユンボギの日記 大島渚監督 紀伊国屋書店
2010
東京战争戦後秘話 大島渚監督 ; 原正孝, 佐々木守脚本 紀伊国屋書店
2010
大島渚著作集 大島渚 著 ; 四方田犬彦, 平沢剛 編 現代思潮新社
2009.1
大島渚著作集 大島渚 著 ; 四方田犬彦, 平沢剛 編 現代思潮新社
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想