尾佐竹 猛   (1880-1946)

Wikipedia「尾佐竹猛

「青空文庫」より

尾佐竹 猛(おさたけ たけき、1880年1月20日 - 1946年10月1日)は、日本の法学者(専門は法制史)、明治文化研究者。 学位は法学博士。 大審院判事。 号は雨花子。 [人物] 1880年1月20日、石川県金沢に旧加賀藩の儒者の子として生まれる。 上京後、明治法律学校(現明治大学)に学び、1899年卒業。 同年、第1回判事検事登用試験に合格し、司法官試補。 福井地方裁判所、東京控訴院・名古屋控訴院の判事を務める。 1924年から1942年まで大審院判事。 判事の地位に留まらず、憲政史や刑罰史など法制史の研究を手がけた。 研究姿勢は、史料を重視した実証主義、洒脱な着眼点、談話調で達意な...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オサタケ タケキ
人物別名 尾佐竹猛

大内, 松太郎

露木, 正文
生年 1880年
没年 1946年
職業・経歴等 歴史学者
をも見よ 無用学博士(1880-1946)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
幕末遣外使節物語 尾佐竹猛 著 ; 吉良芳恵 校注 岩波書店
2016.3
河童のお弟子 泉鏡花, 柳田國男, 芥川龍之介 著 ; 東雅夫 編 筑摩書房
2014.12
近代犯罪科学選集 喜多壮一郎, 尾佐竹猛著 クレス
2008.10
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
尾佐竹猛著作集 尾佐竹猛 著 ; 明治大学史資料センター 監修 ゆまに書房
2006.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想