大岡 昇平   (1909-1988)

大岡 昇平(おおおか しょうへい、1909年(明治42年)3月6日 - 1988年(昭和63年)12月25日)は、日本の小説家・評論家・フランス文学の翻訳家・研究者。 [略年譜] 1909年(明治42年) 3月6日 - 東京市牛込区新小川町に父・貞三郎、母・つるの長男として生まれた。 父貞三郎は和歌山市近郊の農家の三男で、昇平の生まれる前年上京して、株式仲買店に勤めていた。 1919年(大正8年) 従兄洋吉に勧められ「赤い鳥」に童謡を投稿、入選。 1921年(大正10年) 4月 - 府立一中受験に失敗。 青山学院中学部に入学、キリスト教の感化を受ける。 秋、母・つるが芸妓だったことを知った。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオオカ ショウヘイ
人物別名 大岡昇平
生年 1909年
没年 1988年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
成城だより : 付・作家の日記 大岡昇平著 中央公論新社
2019.8-2019.10
レイテ戦記 大岡昇平著 中央公論新社
2018.4-2018.7
夏の花ほか 戦争文学 原民喜 ほか 著 筑摩書房
2017.1
大岡昇平歴史小説集成 大岡昇平 著 中央公論新社
2017.1
龍馬の生きざま 阿井景子, 安部龍太郎, 大岡昇平, 北原亞以子, 新宮正春, 津本陽, 伴野朗, 隆慶一郎 著 ; [末國善己] [編] 実業之日本社
2017.2
小林秀雄対話集 小林秀雄 [著] 講談社
2017.3
事件 大岡昇平 著 東京創元社
2017.11
ゴルフ酒旅 大岡昇平 著 中央公論新社
2016.2
無罪 大岡昇平 著 小学館
2016.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想