小野寺 健   (1931-2018)

小野寺 健(おのでら たけし、1931年9月19日 - )は、英文学者、翻訳家、横浜市立大学名誉教授。 神奈川県横浜市生まれ。 東京大学英文科卒、同大学院に学び、1958年茨城大学専任講師、1962年横浜市立大学助教授、1967年英国リーズ大学に留学。 横浜市立大学教授を96年定年退官、日本大学教授、2002年退職。 文化学院・文芸学科講師 英国20世紀小説を専門とし、ジョージ・オーウェル、アニータ・ブルックナー、E・M・フォースターなど翻訳多数、またエッセイ集もある。 [著書] イギリス的人生 晶文社 1983、ちくま文庫 2006 英国文壇史 1890-1920 研究社出版 1992 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オノデラ タケシ
人物別名 小野寺健
生年 1931年
没年 2018年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
息子と恋人 D.H.ロレンス 著 ; 小野寺健, 武藤浩史 訳 筑摩書房
2016.2
新編バベルの図書館 J.L.ボルヘス 編纂/序文 国書刊行会
2012.10
ウェイクフィールドの牧師 ゴールドスミス 作 ; 小野寺健 訳 岩波書店
2012.1
嵐が丘 E.ブロンテ 著 ; 小野寺健 訳 光文社
2010.1
嵐が丘 E.ブロンテ 著 ; 小野寺健 訳 光文社
2010.3
心にのこる言葉 小野寺健 著 筑摩書房
2010.12
回想のブライズヘッド イーヴリン・ウォー 作 ; 小野寺健 訳 岩波書店
2009.1
回想のブライズヘッド イーヴリン・ウォー 作 ; 小野寺健 訳 岩波書店
2009.2
オーウェル評論集 ジョージ・オーウェル 著 ; 川端康雄 編 平凡社
2009.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想