大村 裕   (1925-)

大村 裕(おおむら ゆたか、1925年1月4日 - )は、日本の神経学者。 韓国併合下における京城(現在のソウル特別市)生まれ。 [経歴] 1947年九州帝国大学医学部卒業。 金沢大学、九州大学、富山医科薬科大学(現在は富山大学に併合)などで教授を務めており、2010年現在、九州大学と岡崎国立共同研究機構生理学研究所の名誉教授、医学博士となっている。 1953年 九州大学 医学博士 論文の題は「神経活動に及ぼす無機及び有機燐酸塩の影響について 」。 [受賞歴] 1976年 内藤記念科学振興財団科学振興賞(摂食調節の神経機序) 1988年 日本学士院賞受賞 [著書] 脳と疲労:慢性疲労とそ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオムラ ユタカ
人物別名 大村裕
生年 1925年
没年 -
職業・経歴等 医師

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
脳と疲労 : 慢性疲労とそのメカニズム 大村裕, 渡辺恭良 著 共立
2009.6
自我と脳 カール・R.ポパー, ジョン・C.エクルズ 著 ; 大村裕, 西脇与作, 沢田允茂 訳 新思索社
2005.2
決定版!国立病院ダイエットレシピ集 : お医者さんの肥満治療法 大村裕監修 宝島社
2002.8
最新国立病院ダイエット : レシピ集 : 2週間でやせるカラダづくり。低インシュリンを超える効果! 大村裕監修 双葉社
2002.6
なぜ食べるなぜ太る 名医からのメッセージ20 大村裕 著 日本障害者リハビリテーション協会
1999.10
脳と食欲 : 頭で食事をする 大村裕, 坂田利家 著 共立
1996.4
脳と免疫 : 脳と生体防衛系との関わりあい 大村裕, 堀哲郎 編著 共立
1995.4
肥満は万病のもと : 上手に食べて,上手にやせる法 大村裕 著 ごま書房
1993.7
老化と脳 大村裕, 大浦彦吉 編 共立
1992.1
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想