大曲 駒村   (1882-1943)

大曲 駒村(おおまがり くそん、1882年 - 1943年3月24日)は、日本の美術評論家、川柳研究家。 福島県生まれ。 本名・省三。 18歳で俳句を始める。 山入銀行福島支店長代理、営業部長。 1921年上京するが1923年関東大震災に遭い仙台へ避難、のち安田貯蓄銀行大崎支店長。 辞職後、1928年『浮世絵』を創刊、古川柳を研究。 関東大震災の記録で知られる。 [著書] 『東京灰燼記』東北印刷出版部 1923 「東京灰燼記 関東大震火災」中公文庫 『川柳辞彙』全16巻 川柳辞彙刊行会 1939- 『浮世絵類考』校 曲肱書店 1941 『川柳大辞典』2巻 編 日文社 1955 『定本末摘花通...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオマガリ クソン
人物別名 大曲駒村

大曲, 省三
生年 1882年
没年 1943年
職業・経歴等 美術評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
東京灰燼記 : 関東大震火災 大曲駒村 著 中央公論新社
2006.8
東京灰燼記 : 関東大震火災 大曲駒村 著 中央公論社
1981.4
川柳大辞典 大曲駒村 編著 高橋書店
昭和37
川柳大辞典 大曲駒村 編著 高橋書店
昭和37
定本末摘花通解 大曲駒村, 富士崎放江 編著 ; 岡田甫 増補 書痴往来社
1956.12-1958.12
川柳大辞典 大曲駒村 編 日文社
昭和30
川柳大辞典 大曲駒村 編 日文社
昭和30
川柳辞彙 大曲駒村 編著 白桃書房
1948
浮世絵類考 大曲駒村 校 曲肱書店
昭和16
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想