清岡 智比古   (1958-)

清岡智比古(きよおか ともひこ、1958年 - )は、日本のフランス語学者、詩人。 明治大学理工学部教授。 [人物] 清岡卓行の最初の妻との子として東京都大田区に生まれる。 継母は岩阪恵子。 1982年上智大学文学部仏文科卒、1988年同大学院仏文専攻博士課程単位取得満期退学。 NHKラジオ「まいにちフランス語」、NHKテレビ「テレビでフランス語」の講師。 「フラ語シリーズ」などの語学書を中心に、詩集、近代詩評論、小説、紀行なども発表している。 2008年、明治大学理工学部准教授着任。 2013年から現職。 [著書] 『小さな幸福』小沢書店 1998 『おいしいフランス語』 白水社 200...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キヨオカ トモヒコ
人物別名 清岡智比古
生年 1958年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ぜんぶ話して! レナ・ジュンタ, 清岡智比古著 白水社
2021.2
ル・フランセ・クレール 清岡智比古著 白水社
2021.2
フラ語入門、わかりやすいにもホドがある! 清岡智比古著 白水社
2019.9
敷石のパリ : カラフルなざわめきの足音へ 清岡智比古 [ほか] 著 トラジスタ・プレス
2018.12
ル・フランセ・クレール 清岡智比古 著 白水社
2016.3
ぜんぶ話して! レナ・ジュンタ, 清岡智比古 著 白水社
2015.3
フラ語動詞、こんなにわかっていいかしら? 清岡智比古 著 白水社
2015.3
パリ移民映画 清岡智比古 著 白水社
2015.3
きみのスライダーがすべり落ちるその先へ 清岡智比古 著 左右社
2014.10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想