沖浦 和光   (1927-2015)

沖浦 和光(おきうら かずてる、1927年1月1日 - )は、日本の学者。 芸術論、社会思想史、比較文明論が専攻だが、もっぱら被差別民などの研究を行う。 桃山学院大学名誉教授。 アニメーターの沖浦啓之は甥。 [来歴・人物] 大阪府北部の西国街道に面した村の生まれ。 小学校2年生のころに大阪市内の紀州街道沿いにある下町の長屋に引っ越す。 1953年、東京大学英文科卒業、大学院に進学。 1961年、桃山学院大学専任講師となり、のち助教授、1969年、教授。 1982年、学長。 東大時代は共産党員で、極左派だった。 英文学の論文をいくつか書いていたが、再度マルクス的民衆論に立ち返り、被差別民と被差...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オキウラ カズテル
人物別名 沖浦和光
生年 1927年
没年 2015年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
竹の民俗誌 : 日本文化の深層を探る 沖浦和光著 現代書館
2018.4
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2017.1
陰陽師とはなにか 沖浦和光 著 河出書房新社
2017.2
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2017.4
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2017.7
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2017.10
旅芸人のいた風景 沖浦和光 著 河出書房新社
2016.8
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2016.10
沖浦和光著作集 沖浦和光 著 現代書館
2016.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想