岡本 隆司   (1965-)

岡本 隆司(おかもと たかし、1965年(昭和40年)12月 -)は、日本の歴史学者。 専門は中国近代史、東アジア国際関係史。 京都府立大学准教授。 [略歴] 1965年(昭和40年)12月、京都府京都市生まれ。 1988年(昭和63年)、神戸大学文学部卒業。 1993年(平成5年)、京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。 1996年(平成8年)、「清末洋関の起源」で博士(文学)。 宮崎大学教育学部講師・助教授を経て京都府立大学文学部准教授。 [受賞歴] 2000年(平成12年):大平正芳記念賞 - 著書『近代中国と海関』に対して。 2005年(平成17年):サントリー学芸賞(政治・経...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカモト タカシ
人物別名 岡本隆司
生年 1965年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新図説中国近現代史 : 日中新時代の見取図 田中仁 [ほか] 著 法律文化社
2020.2
東アジアの論理 : 日中韓の歴史から読み解く 岡本隆司著 中央公論新社
2020.3
中国近現代史 岡本隆司監修 新星出版社
2020.6
「中国」の形成 : 現代への展望 岡本隆司著 岩波書店
2020.7
ハンドブック近代中国外交史 : 明清交替から満洲事変まで 岡本隆司, 箱田恵子編著 ミネルヴァ書房
2019.4
腐敗と格差の中国史 岡本隆司著 NHK
2019.4
中国「反日」の源流 岡本隆司著 筑摩書房
2019.6
世界史とつなげて学ぶ中国全史 岡本隆司著 東洋経済新報社
2019.7
日本近現代史講義 : 成功と失敗の歴史に学ぶ 山内昌之, 細谷雄一編著 中央公論新社
2019.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想