岡田 朝雄   (1935-)

岡田 朝雄(おかだ あさお、1935年 - )は、日本のドイツ文学者、東洋大学名誉教授。 東京生まれ。 1959年、学習院大学独文科卒。 1961年、中央大学大学院独文科修士課程修了。 東洋大学助教授、教授。 2006年、定年退任、名誉教授。 日本昆虫協会副会長。 高橋健二に師事し、ヘルマン・ヘッセの言葉の新しい編集による『人は成熟するにつれて若くなる』などがベストセラーになる。 [著書] ポケット旅行会話 ドイツ語編 ブックマン社、1982.6. 1ゼメスターのためのドイツ文法12週 朝日出版社、1995.4. [共著] 立体・ドイツ文学 岡田珠子共著.朝日出版社、1969. ドイツ文学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカダ アサオ
人物別名 岡田朝雄
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
忘れえぬ人びと 岡田朝雄 著 朝日出版社
2017.7
少年の日の思い出 ヘルマン・ヘッセ 著 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2016.2
独学!わかるぞドイツ語 岡田朝雄 著 朝日出版社
2015.5
シッダールタ ヘルマン・ヘッセ 著 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2014.10
ヘッセの読書術 ヘルマン・ヘッセ 著 ; フォルカー・ミヒェルス 編 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2013.10
人生で大切なことはすべてヘッセが教えてくれた 岡田朝雄 著 佼成出版社
2012.6
庭仕事の愉しみ ヘルマン・ヘッセ 著 ; フォルカー・ミヒェルス 編 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2011.6
人は成熟するにつれて若くなる ヘルマン・ヘッセ 著 ; フォルカー・ミヒェルス 編 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2011.12
少年の日の思い出 : ヘッセ青春小説集 ヘルマン・ヘッセ 著 ; 岡田朝雄 訳 草思社
2010.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想