岡 実   (1873-1939)

岡 實(おか みのる、1873年9月12日 - 1939年11月20日)は日本の農商務官僚、大阪毎日新聞社会長。 [経歴] 東京出身。 東京中学校、第一高等学校を経て、1898年7月東京帝国大学法科大学政治学科卒業、同月内務属、同年12月文官高等試験合格、同月法制局参事官。 [経歴] 1901年11月農商務省参事官となり、以降窪田静太郎工務課長のもとで同省の工業行政に関わわった。 工場法制定のため農務省商工局内の臨時工場調査掛によって実施された各地の工場労働者の実態調査(1903年刊行された『職工事情』はその報告書である)の中心となり、1910年6月には窪田の後を継いで工務局長に就任、翌1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカ ミノル
人物別名 岡実
生年 1873年
没年 1939年
職業・経歴等 実業家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
工場法論 : 全 岡實著 有斐閣
1985.10
戦時統制経済新講 大阪毎日・東京日日新聞社エコノミスト部 編 一元社
昭15
岡実先生記念論文集 : エコノミスト監修法学博士 大阪毎日・東京日日新聞社エコノミスト部 編 一元社
昭14
戦時統制経済新講 大阪毎日・東京日日新聞社エコノミスト部 編 一元社
昭14
岡實先生記念論文集 大阪毎日・東京日日新聞社エコノミスト部編 一元社
1939.3
社会経済批判 岡実 著 日本評論社
昭和4
経済学概論 岡実 著 教育研究会
大正15
国民的創作の時代 岡実 著 大阪毎日新聞社
大正12
国民経済要義 岡実 著 教育研究会
大正12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想