稲泉 連   (1979-)

稲泉 連(いないずみ れん、1979年2月15日 - )は、日本のノンフィクション作家。 [概要] 神奈川県立大船高等学校中退後、大学入学資格検定を経て早稲田大学第二文学部を卒業。 月刊「文藝春秋」1997年10月号に掲載された『僕が学校を辞めると言った日』により、第59回文藝春秋読者賞受賞。 早稲田大学卒業後、2005年『ぼくもいくさに征くのだけれど』で第36回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。 最年少(当時26歳)の受賞者となった。 第21回大宅壮一ノンフィクション賞受賞のノンフィクション作家、久田恵は母親であり、親子での受賞は初めてである。 [著書] 『僕の高校中退マニュアル』文藝春秋...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イナイズミ レン
人物別名 稲泉連
生年 1979年
没年 -
職業・経歴等 ノンフィクション作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アナザー1964 (イチ・キュー・ロク・ヨン) : パラリンピック序章 稲泉連著 小学館
2020.3
「本をつくる」という仕事 稲泉連著 筑摩書房
2020.11
「本をつくる」という仕事 稲泉連著 筑摩書房
2020.11
宇宙から帰ってきた日本人 : 日本人宇宙飛行士全12人の証言 稲泉連著 文芸春秋
2019.11
戦前の大金持ち 出口治明編 小学館
2018.6
戦前の大金持ち 出口治明編 小学館
2018.6
「本をつくる」という仕事 稲泉連 著 筑摩書房
2017.1
豊田章男が愛したテストドライバー 稲泉連 著 小学館
2016.3
ドキュメント豪雨災害 稲泉連 著 岩波書店
2014.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想