稲葉 剛   (1969-)

稲葉 剛(いなば つよし、1969年 - )は、日本の市民活動家。 特定非営利活動法人自立生活サポートセンター・もやい理事。 住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人。 生活保護問題対策全国会議幹事。 埼玉大学非常勤講師。 [略歴] 広島県生まれ。 東京大学教養学部卒。 学生時代、同じ下宿先に小説家の吉田直がいた。 在学中から平和運動、外国人労働者支援活動に関わり、1994年より東京・新宿を中心に路上生活者支援活動に取り組む。 2001年、湯浅誠らと共に自立生活サポートセンター・もやいを設立。 [著作] 『生活保護から考える 』岩波書店 2013年 『ハウジングプア』山吹書店 2009年 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イナバ ツヨシ
人物別名 稲葉剛
生年 1969年
没年 -
職業・経歴等 市民活動家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ハウジングファースト : 住まいからはじまる支援の可能性 稲葉剛, 小川芳範, 森川すいめい編 JRC
山吹書店
2018.4
ハウジングファースト : 住まいからはじまる支援の可能性 稲葉剛, 小川芳範, 森川すいめい編 JRC
山吹書店
2018.4
ここまで進んだ!格差と貧困 稲葉剛, 青砥恭, 唐鎌直義, 藤田孝典, 松本伊智朗, 川口洋誉, 杉田真衣, 尾藤廣喜, 森田基彦, 中西新太郎 著 新日本出版社
2016.4
貧困の現場から社会を変える 稲葉剛 [著] 堀之内
2016.9
鵺の鳴く夜を正しく恐れるために 稲葉剛 著 エディマン
新宿書房
2014.12
生活保護から考える 稲葉剛 著 岩波書店
2013.11
命と絆は守れるか? : 震災・貧困・自殺からDVまで 宇都宮健児, 浅見昇吾, 稲葉剛 編 三省堂
2012.9
わたしたちに必要な33のセーフティーネットのつくりかた 稲葉剛, 五石敬路, 新藤宗幸, 竹信三恵子 編 合同
2011.9
ベーシックインカムは希望の原理か フェミックス 編 フェミックス
2010.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想