河野 兵市   (1958-2001)

河野 兵市(こうの ひょういち、1958年4月12日 - 2001年5月17日頃)は、日本の冒険家。 日本人初の北極点単独徒歩到達。 愛媛県西宇和郡瀬戸町(現伊方町)出身。 日本アドベンチャーサイクリストクラブ永久会員。 [経歴] 自転車での日本一周の後、北米や南米を走破する。 1982年、冒険家植村直己の影響を受けアラスカのユーコン河フォートユーコンからベーリング海までゴムボートで旅をする。 また、登山経験は殆ど無かったものの、ニューヨークでアルバイトをしながら、日本人の登山家に弟子入りし、登山のノウハウを学び、1983年、北米大陸最高峰のマッキンリーの登頂に成功。 その後、南米最高峰のア...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コウノ ヒョウイチ
人物別名 河野兵市
生年 1958年
没年 2001年
職業・経歴等 探検家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
北極点はブルースカイ : 日本人初の780キロ単独踏破 河野兵市 著 愛媛新聞社
1997.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想