小尾 芙佐   (1932-)

小尾 芙佐(おび ふさ、1932年3月24日 - )は、日本の翻訳家。 東京生まれ。 津田塾大学英文科卒業。 大学卒業後、ひまわり社に採用され、「それいゆ」編集部に配属。 のち、退職し、「それいゆ」時代に知り合っていた福島正実の紹介で、SFやミステリの分野で翻訳を手がける。 1960年代初期には、神谷芙佐名義で翻訳を発表していた。 アイザック・アシモフ、ダニエル・キイス、アーシュラ・K・ル=グウィン、アン・マキャフリイ、ヴィクトリア・ホルト、ルース・レンデルなどの翻訳で知られる。 日本SF作家クラブ会員だったが、2013年、他のベテランSF作家らとともに名誉会員に。 [翻訳作品] レアンダの...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オビ フサ
人物別名 小尾芙佐
生年 1932年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家
をも見よ 神谷, 芙佐(1932-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
サイラス・マーナー ジョージ・エリオット著 ; 小尾芙佐訳 光文社
2019.9
幸福な王子/柘榴の家 ワイルド 著 ; 小尾芙佐 訳 光文社
2017.1
時をとめた少女 ロバート・F・ヤング 著 ; 小尾芙佐 他訳 早川書房
2017.2
書店主フィクリーのものがたり ガブリエル・ゼヴィン 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2017.12
夜中に犬に起こった奇妙な事件 マーク・ハッドン 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2016.4
アルジャーノンに花束を ダニエル・キイス 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2015.3
アルジャーノンに花束を ダニエル・キイス 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2015.4
はだかの太陽 アイザック・アシモフ 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2015.5
ママは何でも知っている ジェイムズ・ヤッフェ 著 ; 小尾芙佐 訳 早川書房
2015.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想