長谷部 由起子   (1957-)

長谷部 由起子(はせべ ゆきこ、1957年7月4日 - )は、日本の法学者。 学習院大学法科大学院教授。 専門は民事訴訟法。 千葉県出身。 [人物] 専門の民事訴訟法をはじめ司法制度についても研究している。 司法制度改革推進本部をはじめ多数の政府の審議会委員を歴任する。 憲法学者で東京大学教授の長谷部恭男は夫である。 [学歴] 1980年 - 東京大学法学部私法コース卒業 [職歴] 1985年 - 成蹊大学法学部助教授 1994年 - 成蹊大学法学部教授 1998年 - 学習院大学法学部教授 2004年 - 学習院大学法科大学院教授 [著書] 『変革の中の民事裁判』(東京大学出版会、1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハセベ ユキコ
人物別名 長谷部由起子
生年 1957年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
民事執行・保全判例百選 上原敏夫, 長谷部由起子, 山本和彦編 有斐閣
2020.1
民事訴訟法 長谷部由起子著 岩波書店
2020.2
家事事件リカレント講座 : 離婚と子の監護紛争の実務 若林昌子, 犬伏由子, 長谷部由起子編著 日本加除
2019.8
基礎演習民事訴訟法 長谷部由起子, 山本弘, 笠井正俊 編著 弘文堂
2018.2
民事訴訟法 山本弘, 長谷部由起子, 松下淳一著 有斐閣
2018.4
民事訴訟法 長谷部由起子 著 岩波書店
2017.2
法の世界へ 池田真朗, 犬伏由子, 野川忍, 大塚英明, 長谷部由起子 著 有斐閣
2017.3
民事執行・保全法 上原敏夫, 長谷部由起子, 山本和彦 著 有斐閣
2017.3
民事手続原則の限界 長谷部由起子 著 有斐閣
2016.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想