澤宮 優   (1964-)

澤宮 優(さわみや ゆう、1964年 - )は、日本のノンフィクション作家、スポーツライター、エッセイスト。 [来歴・人物] 熊本県八代郡鏡町(現・八代市)生まれ。 熊本県立宇土高等学校、青山学院大学文学部史学科、早稲田大学第二文学部日本文学専修卒業。 学生時代から、文芸評論家で中渋谷教会名誉牧師の佐古純一郎に師事する。 都内で私立大学事務職員として入試、キャリア支援、広報などを担当し、19年間勤務しながら、著作活動を続けていたが、2009年に独立した。 [受賞歴] 戦前の巨人の名捕手吉原正喜(戦死)の生涯を描いた『巨人軍最強の捕手』(晶文社・2003年)で、第14回ミズノスポーツライター...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サワミヤ ユウ
人物別名 澤宮優
生年 1964年
没年 -
職業・経歴等 ノンフィクション作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スッポンの河さん : 伝説のスカウト河西俊雄 澤宮優著 集英社
2019.3
戦国廃城紀行 : 敗者の城を探る 澤宮優著 河出書房新社
2019.6
イップス 澤宮優 著 Kadokawa
2018.1
集団就職 澤宮優 著 弦書房
2017.5
イラストで見る昭和の消えた仕事図鑑 澤宮優 文 ; 平野恵理子 イラスト 原書房
2016.4
ニックネームで振り返る野球昭和史 澤宮優 著 ベースボール・マガジン社
2016.5
巨人軍栄光の影 澤宮優 著 河出書房新社
2016.6
「考古学エレジー」の唄が聞こえる 澤宮優 著 東海大学出版部
東海教育研究所
2016.7
昭和十八年幻の箱根駅伝 澤宮優 著 河出書房新社
2016.9
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想