南 直哉   (1958-)

南 直哉(みなみ じきさい、1958年- )は、長野県出身の曹洞宗の禅僧。 早稲田大学第一文学部卒業後に大手百貨店で勤務するも、1984年曹洞宗にて出家得度、大本山永平寺入門。 19年間の修行生活を送る。 送行後、福井県霊泉寺住職、青森県恐山菩提寺院代に就く。 [著書] 『語る禅僧』(朝日新聞社、1998年1月→ちくま文庫、2010年11月) 解説・宮崎哲弥、文庫化に際し第3章「アメリカ安居体験記」を増補 『日常生活のなかの禅』(講談社選書メチエ、2001年4月) 『「問い」から始まる仏教』8佼成出版社、2004年1月) 『老師と少年』(新潮社、2006年10月→新潮文庫、2009年12月)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミナミ ジキサイ
人物別名 南直哉
生年 1958年
没年 -
職業・経歴等

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
生死の覚悟 高村薫, 南直哉著 新潮社
2019.5
出家の覚悟 : 日本を救う仏教からのアプローチ アルボムッレ・スマナサーラ, 南直哉著 さんが
2019.4
仏教入門 南直哉著 講談社
2019.7
超越と実存 南直哉 著 新潮社
2018.1
「悟り」は開けない 南直哉 著 ベストセラーズ
2017.7
禅僧が教える心がラクになる生き方 南直哉 著 アスコム
2017.7
死と生 鎌田東二, 南直哉 著 東京堂
2017.9
禅と福音 南直哉, 来住英俊 著 春秋社
2016.8
僧侶が語る死の正体 ネルケ無方, プラユキ・ナラテボー, 釈徹宗, 南直哉, アルボムッレ・スマナサーラ 著 さんが
2016.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想