野間 清六   (1902-1966)

Wikipedia「野間清六

「青空文庫」より

野間 清六(のま せいろく、1902年2月12日 - 1966年12月13日)は、美術史家。 滋賀県出身。 旧姓は青山。 東京帝国大学卒。 東京帝室博物館(のち東京国立博物館)で、美術課長、国立博物館普及課長、学芸部長。 日本美術史、彫刻史を研究。 [著書] 日本仮面史 芸文書院 1943 日本彫刻の美 不二書房 1943 のち角川文庫 日本美術の認識 目黒書店 1944 (東洋文化叢書) 青い玉の少女 東京堂 1947 美を慕ふ者へ 美を営む者へ 朝日新聞東京本社 1947 古仏の微笑 圭文社 1948 御物金銅仏 便利堂 1952 日本の絵画 創元社 1953 日本の面 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ノマ セイロク
人物別名 野間清六

Noma, Seiroku
生年 1902年
没年 1966年
職業・経歴等 美術史家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本美術史 美術出版社サービスセンター編集・制作 美術出版サービスセンター
2011.8
日本民俗選集 小川直之 編・解説 クレス
2010.5
美術鑑定事典 野間清六, 谷信一 編 東京堂
1992.11
新修日本絵巻物全集 野間清六編集担当 角川書店
1978.1
日本仮面史 野間清六 著 東洋書院
1978.11
日本美術辞典 野間清六, 谷信一 編 東京堂
1969.2
国宝日本の名画 野間清六, 河北倫明, 中村渓男 編 集英社
1967
日本彫刻の美 野間清六 著 角川書店
1966
国宝日本の名画 野間清六, 河北倫明, 中村渓男 編 集英社
1966
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想