岩崎 務   (1954-)

岩崎 務(いわさき つとむ、1954年7月 - )は、日本の文学者。 東京外国語大学総合国際学研究院(言語文化部門・文化研究系)教授。 専門は、西洋古典文学、ラテン語学。 [略歴] 1978年3月 京都大学文学部卒業 1981年3月 京都大学大学院文学研究科修士課程修了 1982年4月 京都大学文学部助手 1993年4月 東京外国語大学外国語学部講師 1996年4月 同助教授 2005年4月 同教授 2009年4月 現職(大学院重点化により所属変更) [著書] 白水社で「ラテン語」教科書を、共訳を京都大学学術出版会で『セネカ 悲劇集2』と、『キケロ-選集10 哲学II』岩波書店で出している...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イワサキ ツトム
人物別名 岩崎務
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ニューエクスプレスラテン語 岩崎務 著 白水社
2011.12
「家郷喪失者」の観点による古代ローマ詩比較研究 研究代表者岩崎務 岩崎務
2005.10
世界の文字と言葉入門 町田 和彦【監修・著】 小峰書店
2004.4
ラテン語 岩崎務 著 白水社
2004.11
ギリシアの文字と言葉 岩崎 務【監修・著】 小峰書店
2004.4.5
ローマ喜劇集 プラウトゥス 著 ; 高橋宏幸 ほか訳 京都大学学術出版会
2002.4
キケロー選集 キケロー 著 ; 岡道男 ほか編 岩波書店
2002.4
ローマ喜劇集 テレンティウス 著 ; 木村健治 ほか訳 京都大学学術出版会
2002.8
ローマ喜劇集 プラウトゥス 著 ; 山下太郎 ほか訳 京都大学学術出版会
2001.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想