野上 彰   (1909-1967)

Wikipedia「野上彰 (文学者)

「青空文庫」より

野上 彰(のがみ あきら、本名:藤本 登、1909年2月15日 - 1967年11月4日)は日本の文学者。 [人物・経歴] 徳島県徳島市南内町出身。 寺島尋常小学校(現徳島市立内町小学校)、徳島中学校(現徳島県立城南高等学校)を出て、旧制第七高等学校(現鹿児島大学)から東京帝大文学部に進み、京都帝大法学部に転入。 この頃京都の吉田操子の下で囲碁を学ぶ。 1933年中退。 1937年に安永一らと雑誌『囲碁春秋』発刊。 次いで日本棋院で『囲碁クラブ』編集長など事務畑で働き、1942年からは棋道報国会書記長も務めた。 しかし戦局が厳しくなり1945年4月で日本棋院からは退任。 後に文人碁会も企画し...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ノガミ アキラ
人物別名 野上彰

のがみ, あきら

藤本, 登
生年 1909年
没年 1967年
職業・経歴等 詩人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
前奏曲 野上彰著 左右社
2019.5
秋光 - Nippon Acoustic Records
2019, c2019
愛のささやき : 小林秀雄歌曲集 - FONTEC
[2012]
落葉松 : 男声合唱とソプラノ独唱のための 小林秀雄 ; 詩: 野上彰 全音楽譜出版社
2011.2
高田三郎の歌曲 ; 清水脩の歌曲 ; 山田一雄の歌曲 - ファウエム
c2011
月をぬすんだ子供 野上彰 著 ; 斎藤繁次 絵 徳島県立文学書道館
2010.3
あかいろの童話集 アンドリュー・ラング 編著 ; 川端康成, 野上彰 編訳 偕成社
2009.2
ねずみいろの童話集 アンドリュー・ラング 編著 ; 川端康成, 野上彰 編訳 偕成社
2009.2
むらさきいろの童話集 アンドリュー・ラング 編著 ; 川端康成, 野上彰 編訳 偕成社
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想