西谷 啓治   (1900-1990)

西谷 啓治(にしたに けいじ、1900年2月27日 - 1990年11月24日)は、日本の哲学者・宗教哲学研究者。 京都学派に属する。 京都大学文学部名誉教授、文化功労者。 [来歴・人物] 石川県鳳珠郡能登町の出身。 若年で、同郷の(現かほく市)の出身である西田幾多郎『思索と体験』に出会う。 第一高等学校を経て、京都帝国大学文学部哲学科に入り、西田幾多郎に師事する。 1943年京都帝大教授、「近代の超克」に参加し、戦後公職追放、追放解除後1952年京大教授に復帰し63年定年退官、名誉教授、大谷大学教授。 ドイツ神秘主義などを研究するが、後半生は仏教に傾倒した。 1945年9月、京都大学文学博...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニシタニ ケイジ
人物別名 西谷啓治
生年 1900年
没年 1990年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
曽我量深説教集 曽我量深 著 ; 西谷啓治, 訓覇信雄, 松原祐善 編 法蔵館
2011.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想