西川 満   (1908-1999)

西川満(にしかわ みつる、1908年2月12日 - 1999年2月24日)は日本の小説家、詩人。 長男は経済学者の西川潤。 [経歴] 福島県会津若松市生まれ。 父親の仕事の関係で、3歳で台湾に渡る。 台北一中を経て、早稲田大学仏文科へ進学、吉江喬松に師事。 卒論のテーマはアルチュール・ランボー。 1933年に卒業して台湾日日新報に就職。 『台湾風土記』(1939年)、『華麗島』(1939年)、『文芸台湾』(1940年)などを創刊。 敗戦後の1946年、日本に引き揚げる。 台湾の真理大学に蔵書2万冊余りを寄贈した。 占星術もやった。 [著作] 『猫寺 おとぎばなし』宮田彌太朗画 媽祖書房 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニシカワ ミツル
人物別名 西川満

西川, 滿
生年 1908年
没年 1999年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
台湾短篇小説集 中島利郎 編 緑蔭書房
2002.8
台湾文学集 西川満 編 ゆまに書房
2000.9
決戦台湾小説集 台湾総督府情報課 編 ゆまに書房
2000.9
日本統治期台湾文学日本人作家作品集 中島利郎, 河原功 編 緑蔭書房
1998.7
日本統治期台湾文学日本人作家作品集 中島利郎, 河原功 編 緑蔭書房
1998.7
猩々 : 襍誌 西川満 編 人間の星社
1998.9
猩々 : 襍誌 西川満 編 人間の星社
1998.6
西川満 西川満著 ; 中村利郎編 緑蔭書房
1998.7
華麗島慕情 : 宮田弥太郎版画集 西川満編 ; 宮田弥太郎著 人間の星社
1997.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想