徐 光啓   (1562-1633)

徐 光啓(じょ こうけい、嘉靖41年3月21日(1562年4月24日) - 崇禎6年10月7日(1633年11月8日))は、明代末期の中国の暦数学者。 有名なキリスト教徒。 字は子先。 [略歴] 上海の出身。 博学多才であり、学問に専心し1597年の郷試に首席で合格する。 1599年にマテオ・リッチ(利瑪竇)の名を聞いて南京に行って教えを受け、1603年にヨハネ・ソエリオ(羅如望)の手で洗礼を受け、キリスト教徒となる。 その後、進士に及第し、翰林院庶吉士となり、リッチとの交際が深まるとともに、いわゆる洋学の知識も広くなった。 天文学・地理・物理・水利・暦数などについてのリッチの口授を翻訳・筆...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ジョ コウケイ
人物別名 徐光啓
生年 1562年
没年 1633年
職業・経歴等 学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本科學技術古典籍資料 近世歴史資料研究会 編 科学書院
霞ケ関出版
2018.2
日本科學技術古典籍資料 近世歴史資料研究会 編 科学書院
霞ケ関出版
2016.8
日本科學技術古典籍資料 近世歴史資料研究会 編 科学書院
霞ケ関出版
2016.9
日本科學技術古典籍資料 近世歴史資料研究会 編 科学書院
霞ケ関出版
2016.9
日本科學技術古典籍資料 近世歴史資料研究会 編 科学書院
霞ケ関出版
2014.3
周憲王救荒本草 14巻救荒野譜1巻補遺1巻 (明) 徐光啓纂輯 ; (明) 張國維鑒定 ; (明) 方岳貢同鑒 長生堂梓
寛政11 [1799]
農政全書 徐光啓編 平露堂
[1---]
八線表 ; 八線表根新術 ; 八線表根新術之解 (明)徐光啓奉勅撰 ; 越智通禮編著 ; 石黒信由著 三田村温宗
嘉永5 [1852]
周憲王救荒本草 14巻補遺1巻救荒野譜1巻補遺1巻 (明) 徐光啓纂輯 ; (明) 張國維鑒定 ; (明) 方岳貢同鑒 ; (日本) 蘭山 [校] 長松堂 大路次郎右衛門
寛政11[1799]
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想