中沢 弘光   (1874-1964)

中沢 弘光(なかざわ ひろみつ、1874年8月4日 - 1964年9月8日)は、洋画家。 東京生まれ。 日本芸術院会員。 1887年曽山幸彦に入門、1900年東京美術学校西洋画選科卒業。 黒田清輝に師事。 白馬会創立に参加。 1912年光風会創立に参加。 22年ヨーロッパに渡り翌年帰国。 24年白日会を創設。 30年帝国美術院会員、37年帝国芸術院会員、44年7月1日帝室技芸員、1957年文化功労者。 代表作は、明治42年(1909年)第3回文展で最高賞を受賞した「おもひで」(東京国立近代美術館蔵)。 版画家の弦屋光渓は孫に当たる。 [著書] スケッチの描き方 森脇忠共著 阿蘭陀書房 191...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカザワ ヒロミツ
人物別名 中沢弘光

中澤, 弘光
生年 1874年
没年 1964年
職業・経歴等 画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中澤弘光遺品資料調査報告書 中澤弘光 [作] 三重県立美術館
2016.3
中澤弘光展 : 知られざる画家の軌跡 : 生誕140年 三重県立美術館, そごう美術館編 そごう美術館
三重県立美術館
c2014
中澤弘光展 中澤弘光 [画] ; 三重県立美術館, そごう美術館 編 三重県立美術館
2014
名作と出会う : 明治・大正・昭和の美術 : 国立美術館巡回展 東京国立近代美術館 [ほか] 編 東京国立近代美術館
2008.11
中澤弘光研究 : 本からの検証 : 孫で版画家の弦屋光溪蔵品による 中澤弘光 画 ; 佐藤光信, 中澤允伸 監修 ; 三井光溪 責任編集 三井光溪
2006.9
丸の内地区アート・コレクション展 : 近・現代日本洋画の展開 : 大手町・丸の内・有楽町 東京ステーションギャラリー 編 東京ステーションギャラリー
2004
意味とイメージ : あらわれる浪漫主義の明治 和歌山県立近代美術館 編 和歌山県立近代美術館
1998.10
中沢弘光展 - 奈良県立美術館
1980
中沢弘光作品集 近藤白葉 編 中沢弘光作品集刊行会
1952
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想