中谷 義和   (1942-)

中谷 義和(なかたに よしかず、1942年6月7日-)は、日本の政治学者、立命館大学名誉教授。 専門は政治学、特にアメリカ合衆国の政治理論。 [略歴] 富山県生まれ。 1966年明治大学政治経済学部政治学科卒業後、1974年同大学政治経済学研究科博士課程修了、博士(政治学)の学位取得。 1977年より中央大学経済学部助教授、教授を経て、1987年より立命館大学教授。 1994年から1995年までトロント大学研究員。 明治大学では田口富久治、岡野加穂留に師事、母校の非常勤講師も勤めた。 1994年、『国家理論』の翻訳で第31回日本翻訳文化賞を受賞。 [著書] 『アメリカ南部危機の政治論――J...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカタニ ヨシカズ
人物別名 中谷義和
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
国家 : 過去、現在、未来 ボブ・ジェソップ著 ; 中谷義和 [ほか] 訳 御茶の水書房
2018.3
ポピュリズムのグローバル化を問う 中谷義和, 川村仁子, 高橋進, 松下冽 編 法律文化社
2017.3
国家論序説 中谷義和 著 御茶の水書房
2017.7
新自由主義的グローバル化と東アジア 中谷義和, 朱恩佑, 張振江 編 法律文化社
2016.12
コスモポリタニズム : 民主政の再構築 デヴィッド・ヘルド 著 ; 中谷義和 訳 法律文化社
2011.12
政治学入門 : 歴史と概念 中谷義和 著 法律文化社
2010.4
アメリカ政治学と国際関係 : 論敵たちとの対応の軌跡 イド・オレン 著 ; 中谷義和 訳 御茶の水書房
2010.5
グローバル化時代の市民像 : コスモポリタン民主政へ向けて ダニエル・アーキブージ 著 ; 中谷義和, 高嶋正晴, 國廣敏文, 加藤雅俊, 嶋内健, 篠田武司, 山根健至, 松下冽 訳 法律文化社
2010.11
グローバル化と国家の変容 : グローバル化の現代-現状と課題 第1巻 中島茂樹, 中谷義和 編 御茶の水書房
2009.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想