中岡 哲郎   (1928-)

中岡哲郎(なかおか てつろう、1928年 - )は、技術史学者、大阪市立大学名誉教授。 京都府生まれ。 1953年京都大学理学部天文学科卒業。 在学中1951年の京大天皇事件で天皇への質問状を書いた。 定時制高校教諭、企業技術者を経て、1968年神戸市外国語大学講師、大阪市立大学教授、1992年定年退官、名誉教授、大阪経済大学教授。 1983年にメキシコのエル・コレヒオ・デ・メヒコ客員教授。 [著書] 現代における思想と行動 挫折の内面を通して見た個人・運動・歴史 三一新書 1960 教師と生徒 三一新書 1961 若い日の生き方 三一新書 1963 人間と労働の未来 技術進歩は何...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカオカ テツロウ
人物別名 中岡哲郎
生年 1928年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
近代技術の日本的展開 : 蘭癖大名から豊田喜一郎まで 中岡哲郎 著 朝日新聞
2013.2
日本近代技術の形成 : 〈伝統〉と〈近代〉のダイナミクス 中岡哲郎 著 朝日新聞社
2006.11
戦後日本の技術形成 : 模倣か創造か 中岡哲郎 編著 日本経済評論社
2002.2
産業技術史 中岡哲郎 ほか編 山川出版社
2001.8
自動車が走った : 技術と日本人 中岡哲郎 著 朝日新聞社
1999.1
大阪社会労働運動史 大阪社会労働運動史編集委員会 編 ; 中岡哲郎, 竹中恵美子, 熊沢誠 監修 大阪社会運動協会
有斐閣
1999.11
フィルムとカメラの世界史 : 技術革新と企業 リーズ・V.ジェンキンズ 著 ; 中岡哲郎, 高松亨, 中岡俊介 訳 平凡社
1998.9
大阪社会労働運動史 大阪社会労働運動史編集委員会 編 ; 中岡哲郎, 竹中恵美子, 熊沢誠 監修 大阪社会運動協会
有斐閣
1997.7
近代日本の技術と技術政策 中岡哲郎, 石井正, 内田星美著 国連大学出版局
1995.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想