中村 妙子   (1923-)

中村 妙子(なかむら たえこ、1923年2月21日 - )は東京出身の日本の翻訳家。 [略歴] 1923年、大森に生まれる。 父は牧師の佐波亘。 母方の祖父は植村正久。 1935年、恵泉女学園入学。 1940年、津田英学塾入学(1943年に津田塾専門学校へ改称)。 同校を卒業後、情報局第三部(対外情報課)の戦時資料室へ勤務、海外資料の翻訳にあたる。 1945年、蒲田で東京大空襲に遭う。 敗戦後に連合国軍総司令部 (GHQ/SCAP) の民間情報教育局 (CIE) へ勤める。 1947年、ヨパンナ・スピリの小説を訳した「マクサの子どもたち」が『少女の友』(実業之日本社)に連載される。 同年5月...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ タエコ
人物別名 中村妙子

なかむら, たえこ
生年 1923年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
バレエ・シューズ ノエル・ストレトフィールド 著 ; 中村妙子 訳 教文館
2018.1
木下牧子をうたう - ナミ・レコード
ライヴノーツ
2018, p2018
イースター・ブック マルティン・ルター 著 ; ローランド・H. ベイントン 編 ; 中村妙子 訳 新教出版社
2017.3 (第3刷)
ふたりのスケーター ノエル・ストレトフィールド 著 ; 中村妙子 訳 教文館
2017.11
ふたりのエアリエル ノエル・ストレトフィールド 著 ; 中村妙子 訳 教文館
2014.10
シェルシーカーズ ロザムンド・ピルチャー 著 ; 中村妙子 訳 朔北社
2014.12
シェルシーカーズ ロザムンド・ピルチャー 著 ; 中村妙子 訳 朔北社
2014.12
厭な物語 アガサ・クリスティー 他著 ; 中村妙子 他訳 文芸春秋
2013.2
白い人びと : ほか短篇とエッセー フランシス・バーネット 著 ; 中村妙子 訳 みすず書房
2013.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想