中村 健之介   (1939-)

中村 健之介(なかむら けんのすけ、1939年6月24日 - )は、日本のロシア文学者、北海道大学名誉教授。 [人物] 国際基督教大学教養学部卒業、東京大学大学院比較文学比較文化博士課程中退、北海道大学助教授、教授を経て1995年より東京大学教養学部教授、2000年定年退官後は大妻女子大学比較文化学部教授、2010年定年退任。 もっぱらドストエフスキー研究に専念してきたが、近年は宣教師ニコライ・カサートキンとその周辺の研究で業績を挙げている。 2007年、『宣教師ニコライの全日記』(監訳)で日本翻訳出版文化賞受賞。 明治大学教授(英語圏文学)の中村和恵は長女。 [著書] 『ドストエフスキー...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ ケンノスケ
人物別名 中村健之介

K. Nakamura
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ニコライ 中村健之介 著 ミネルヴァ書房
2013.7
宣教師ニコライとその時代 中村健之介 著 講談社
2011.4
ドストエフスキー人物事典 中村健之介 [著] 講談社
2011.6
ニコライの日記 : ロシア人宣教師が生きた明治日本 ニコライ 著 ; 中村健之介 編訳 岩波書店
2011.7
ニコライの日記 : ロシア人宣教師が生きた明治日本 ニコライ 著 ; 中村健之介 編訳 岩波書店
2011.9
ニコライの日記 : ロシア人宣教師が生きた明治日本 ニコライ 著 ; 中村健之介 編訳 岩波書店
2011.12
宣教師ニコライの全日記 ニコライ著 ; 中村健之介訳・解説・註解 教文館
2007.7
宣教師ニコライの全日記 ニコライ 著 ; 中村健之介 監修 ; 長縄光男, 高橋健一郎 訳 教文館
2007.7
宣教師ニコライの全日記 ニコライ 著 ; 中村健之介 監修 ; 高橋健一郎, 中村健之介, 坂上陽子 訳 教文館
2007.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想