中村 明   (1935-)

中村 明(なかむら あきら、1935年9月9日 - )は、日本の国語学者。 早稲田大学名誉教授、山梨英和大学教授。 [人物] 山形県生まれ。 1959年早大国文科卒、64年同大学院修士課程修了。 国立国語研究所員を経て、早大日本語研究センター教授を務め、2006年定年。 文体について多数の著作があり、『名文』はベストセラーとなった。 『小沼丹全集』の編纂にも携わった。 [著書] 『名文』筑摩書房 1979/ちくま学芸文庫 1993 『日本語レトリックの体系 文体のなかにある表現技法のひろがり』岩波書店 1991 『日本語の文体 文芸作品の表現をめぐって』岩波書店(岩波セミナーブックス) 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカムラ アキラ
人物別名 中村明
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
文章を彩る表現技法の辞典 中村明著 東京堂
2020.2
五感にひびく日本語 中村明著 青土社
2019.12
文章表現のための辞典活用法 中村明 著 東京堂
2018.2
日本語文章・文体・表現事典 中村明 [ほか] 編集 朝倉書店
2018.5
新高等学校国語総合 久保田淳 [ほか] 著 明治書院
2017.1
新精選国語総合現代文編 久保田淳 [ほか] 著 明治書院
2017.1
小津映画粋な日本語 中村明 著 筑摩書房
2017.2
音の表現辞典 中村明 著 東京堂
2017.6
新精選国語総合古典編 久保田淳 [ほか] 著 明治書院
2017.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想