水町 勇一郎   (1967-)

水町 勇一郎(みずまち ゆういちろう、1967年11月15日 - )は、日本の法学者。 専門は労働法。 東京大学教授。 佐賀県出身。 [略歴] 1986年 - 佐賀県立佐賀西高等学校卒業 1990年 - 東京大学法学部卒業 1990年 - 東京大学法学部助手 1993年 - 東北大学法学部助教授 2004年 - 東京大学社会科学研究所助教授 2007年 - 東京大学社会科学研究所准教授 2010年 - 東京大学社会科学研究所教授 1999年よりパリ第10大学客員教授、2002年よりニューヨーク大学客員研究員も歴任している。 [単著] 『パートタイム労働の法律政策』(有斐閣、1997年3月)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミズマチ ユウイチロウ
人物別名 水町勇一郎
生年 1967年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
労働法 水町勇一郎著 有斐閣
2020.3
労働法 両角道代 [ほか] 著 有斐閣
2020.3
労働法理論の探究 西谷敏, 道幸哲也編著 日本評論社
2020.5
労働法入門 水町勇一郎著 岩波書店
2019.6
詳解労働法 水町勇一郎著 東京大学出版会
2019.9
「同一労働同一賃金」のすべて 水町勇一郎著 有斐閣
2019.9
実践・新しい雇用社会と法 野川忍, 水町勇一郎編 有斐閣
2019.10
事例演習労働法 水町勇一郎, 緒方桂子編著 有斐閣
2019.11
「同一労働同一賃金」のすべて 水町 勇一郎【著】 有斐閣
2018.2.25
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想