中川 五郎   (1949-)

中川 五郎(なかがわ ごろう、1949年7月25日 - )は、1960年代後半から活躍するフォークシンガー、訳詞家、音楽評論家、小説家、エッセイスト、翻訳家。 [略歴] 1960年代後半に、関西を中心に起きたフォークミュージックのムーブメント「関西フォーク」の代表的人物の一人。 京都などで行われた「フォークキャンプ」などでメッセージ色の強い曲を歌い始める。 関西「フォークの父」高石ともや、「フォークの神様」岡林信康、東京から京都に来た高田渡に続く高石音楽事務所のプロテストソング歌手の末っ子的存在だった。 1967年3月、当時、大阪府立寝屋川高等学校の3年生であった中川はベトナム反戦講演会に参...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナカガワ ゴロウ
人物別名 中川五郎
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
英雄なんかどこにもいない : 未収録+未公開作品集 チャールズ・ブコウスキー著 ; デイヴィッド・ステファン・カロン編 ; 中川五郎訳 青土社
2020.8
七〇年目の風に吹かれ : 中川五郎グレイテスト・ヒッツ 中川五郎著 平凡社
2019.6
ブコウスキーの酔いどれ紀行 チャールズ・ブコウスキー 著 ; 中川五郎 訳 筑摩書房
2017.3
ワインの染みがついたノートからの断片 チャールズ・ブコウスキー 著 ; デイヴィッド・ステファン・カロン 編 ; 中川五郎 訳 青土社
2016.8
言葉の胎児たちに向けて 寮美千子, 姜信子, 中川五郎, 末森英機 著 アドリブ
2014.10
追憶のハリウッド'60s : もうひとつのディラン詩集 ボブ・ディラン 詩 ; バリー・ファインスタイン 写真 ; 中川五郎 訳 青土社
2010.7
彼はぼくの恋人だった ダグラス・A.マーティン 著 ; 中川五郎 訳 東京創元社
2007.8
ボブ・ディラン全詩集 : 1962-2001 ボブ・ディラン 著 ; 中川五郎 訳 ソフトバンククリエイティブ
2005.11
ぼくが死んでこの世を去る日 中川五郎, [歌] Off note
2004
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想