岡本 大輔   (1958-)

岡本 大輔(おかもと だいすけ、1958年6月29日 - )は、日本の経営学者。 慶應義塾大学商学部教授。 父は会計学者の岡本清、母は翻訳家の岡本濱江。 [経歴] 1958年 - 神奈川県逗子市に生まれる。 1977年 - 東京都立立川高等学校卒業。 1981年 - 慶應義塾大学商学部卒業。 1983年 - 慶應義塾大学商学研究科修士課程修了、商学修士号取得。 慶應義塾大学商学部助手。 1986年 - 慶應義塾大学商学研究科博士課程単位取得退学。 1988年 - 慶應義塾大学商学部助教授。 1989年 - マサチューセッツ工科大学スローンスクール客員研究員。 1996年 - 慶應義塾大学商学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オカモト ダイスケ
人物別名 岡本大輔
生年 1958年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
深化する日本の経営 = Revisiting Japanese Management : 社会・トップ・戦略・組織 岡本大輔, 古川靖洋, 佐藤和, 馬塲杉夫 共著 千倉書房
2012.4
企業評価+企業倫理 : CSRへのアプローチ 岡本大輔, 梅津光弘 著 慶應義塾大学出版会
2006.9
AIによる企業評価 : 人工知能を活かした知識モデルの試み 岡本大輔 著 中央経済社
2004.5
企業評価の視点と手法 岡本大輔 著 中央経済社
1996.11
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想