永井 義雄   (1931-)

永井義雄(ながい よしお、1931年11月25日 ― )は、日本の経済学史学者、名古屋大学名誉教授。 [略歴] 愛知県生まれ。 1954年3月名古屋大学経済学部卒業、1959年名古屋大学大学院経済学研究科博士課程満了。 同年名古屋大学経済学部助手任官。 水田洋に師事。 61年名古屋市立女子短期大学講師、63年名古屋市立女子短期大学講師、同年「イギリス急進主義の研究」で名大経済学博士。 65年金沢大学教養部助教授、75年同教授、81年名古屋大学経済学部教授、83年金沢大学教授併任(名古屋大学経済学部併任)、84年名古屋大学経済学部教授、90年一橋大学社会科学古典資料センター教授、94年名古屋大...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナガイ ヨシオ
人物別名 永井義雄
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人口論 マルサス著 ; 永井義雄訳 中央公論新社
2019.7
哲学的急進主義の成立 エリー・アレヴィ [著] ; 永井義雄 訳 法政大学出版局
2016.8
哲学的急進主義の成立 エリー・アレヴィ [著] ; 永井義雄 訳 法政大学出版局
2016.10
哲学的急進主義の成立 エリー・アレヴィ [著] ; 永井義雄 訳 法政大学出版局
2016.12
マルサス人口論の国際的展開 : 19世紀近代国家への波及 永井義雄, 柳田芳伸 編 昭和堂
2010.12
かの高貴なる政治の科学 : 19世紀知性史研究 S.コリーニ, D.ウィンチ, J.バロウ 著 ; 永井義雄, 坂本達哉, 井上義朗 訳 ミネルヴァ書房
2005.7
ベンサム 永井義雄 著 研究社
2003.3
マルサス理論の歴史的形成 永井義雄, 柳田芳伸, 中澤信彦 編 昭和堂
2003.6
人口論 マルサス 著 ; 永井義雄 訳 中央公論新社
2003.7(8刷)
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想