室井 力   (1930-2006)

室井力(むろい つとむ、1930年11月1日 - 2006年6月8日)は、法学者、名古屋大学名誉教授。 岡山県出身。 岡山大学卒業。 1962年京都大学大学院博士課程修了。 法学博士。 学位論文「ドイツ官吏法と特別権力関係理論」。 68年名古屋大学法学部教授。 93年定年退官、名誉教授、名古屋経済大学教授。 2001年退職。 専攻は行政法。 住民のための地方行政改革を唱え情報公開条例のモデルを提示した。 [著書] 『特別権力関係論 ドイツ官吏法理論史をふまえて』勁草書房 1968 『現代行政法の原理』勁草書房 1973 『現代行政法の展開』有斐閣 1978 『公務員の権利と法』勁草書房 19...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムロイ ツトム
人物別名 室井力
生年 1930年
没年 2006年
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
行政手続法・行政不服審査法 室井力, 芝池義一, 浜川清 編著 日本評論社
2008.6
行政事件訴訟法・国家賠償法 室井力, 芝池義一, 浜川清 編著 日本評論社
2006.11
新現代行政法入門 室井力 編 法律文化社
2005.3
行政事件訴訟法・国家賠償法 室井力, 芝池義一, 浜川清 編著 日本評論社
2004.1
新現代行政法入門 室井力 編 法律文化社
2004.5
公共性の法構造 : 室井力先生古稀記念論文集 神長勲, 紙野健二, 市橋克哉 編 勁草書房
2004.9
新現代地方自治法入門 室井力, 原野翹 編 法律文化社
2003.4
住民参加のシステム改革 : 自治と民主主義のリニューアル 室井力 編 日本評論社
2003.8
現代自治体再編論 : 市町村合併を超えて 室井力 編 日本評論社
2002.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想