村山 淳彦   (1944-)

村山 淳彦(むらやま きよひこ、1944年 - )は、アメリカ文学者、東洋大学教授。 東京大学大学院人文科学研究科英文学専修修士課程修了、1973年同博士課程中退。 國學院大學教員、一橋大学経済学部教授、東京都立大学人文学部教授を経て、2005年4月から東洋大学文学部第一部英米文学科英米文学科教授。 1988年『セオドア・ドライサー論』で日米友好基金アメリカ研究図書賞受賞。 [著書] セオドア・ドライサー論 アメリカと悲劇 南雲堂 1987.7 [翻訳] 世界をゆるがした十日間 ジョン・リード 松本正雄共訳 新日本文庫 1977 ビート世代の人生と文学 裸の天使たち ジョン・タイテル ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラヤマ キヨヒコ
人物別名 村山淳彦
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
哲学を回避するアメリカ知識人 コーネル・ウェスト 著 ; 村山淳彦, 堀智弘, 権田建二 訳 未来社
2014.9
エドガー・アラン・ポーの復讐 村山淳彦 著 未来社
2014.11
アメリカ文学必須用語辞典 スティーヴン・マタソン 著 ; 村山淳彦, 福士久夫 監訳 松柏社
2010.7
文学・労働・アメリカ アメ労編集委員会 編 南雲堂フェニックス
2010.12
ニュー・クリティシズム以後の批評理論 フランク・レントリッキア 著 ; 村山淳彦, 福士久夫 訳 未来社
2009.5(第2刷)
セオドア・ドライサー事典 キース・ニューリン 編 ; 村山淳彦 訳 雄松堂
2007.9
文化の受容と変貌 荒このみ, 生井英考 編著 ミネルヴァ書房
2007.11
アメリカ : 文学史・文化史の展望 亀井俊介 監修 ; 平石貴樹 編 松柏社
2005.3
移動の時代 カレン・カプラン 著 ; 村山淳彦 訳 未来社
2003.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想