村山 古郷   (1909-1986)

村山 古郷(むらやま こきょう、1909年6月19日 - 1986年8月1日)は、俳人。 京都府生まれ。 本名・正三。 國學院大學国文科卒。 中学教師を務めていたが、1941年、日本郵船に入社。 内田百閒に師事し、鴨立庵第二十世庵主。 俳誌『嵯峨野』を主宰、俳人協会理事を務めた。 1978年、『明治俳壇史』で芸術選奨文部大臣賞受賞。 [著書] 少國民の爲の俳句の本 青山出版社, 1942.11 城ケ島 べんがら発行所, 1946 天水桶 べんがら発行所, 1948 軒 七洋社, 1949 ひとり旅 たちばな発行所, 1953 西京 竹頭社, 1962 大須賀乙字伝 俳句研究社, 1965 文...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラヤマ コキョウ
人物別名 村山古郷

村山, 正三
生年 1909年
没年 1986年
職業・経歴等 俳人

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
季題別村山古郷全句集 : 私家版 村山古郷 著 ; 内村才五 編纂 季書房
1997.8
芥川竜之介句集 : 我鬼全句 村山古郷 編 永田書房
1991.4
波郷さんのベレー帽 村山古郷 著 富士見書房
1987.11
季題別角川源義全句集 村山古郷 編 角川書店
1986.9
古京 : 句集 村山古郷 著 角川書店
1986.1
昭和俳壇史 村山古郷 著 角川書店
1985.10
文人句集書誌 村山古郷 著 明治書院
1985.11
俳句用語の基礎知識 村山古郷, 山下一海 編 角川書店
1984.1
明治の俳句と俳人たち 村山古郷 著 河出書房新社
1983.7
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想