村上 竜   (1952-)

村上 龍(むらかみ りゅう、1952年2月19日 - )は、日本の小説家、映画監督。 長崎県佐世保市出身。 武蔵野美術大学在学中の1976年、麻薬とセックスに溺れる自堕落な若者たちを描いた『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、及び芥川龍之介賞を受賞。 ヒッピー文化の影響を強く受けた作家として、村上春樹と共に時代を代表する作家と目される。 代表作に、『コインロッカー・ベイビーズ』『愛と幻想のファシズム』『五分後の世界』『希望の国のエクソダス』『半島を出よ』など。 自身の小説を元に映画製作も行なう。 1999年より、日本の金融・政治経済関連の問題を考えるメールマガジン『JMM』を主宰、以後...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ムラカミ リュウ
人物別名 村上竜

村上, 龍

Murakami, Ryu

Ryu Murakami

Murakami, Rju

Μουρακάμι, Ριου

Мураками, Рю
生年 1952年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
オールド・テロリスト 村上龍 著 文芸春秋
2018.1
カンブリア宮殿 村上龍×経済人スゴい社長の金言 村上龍 著 ; テレビ東京報道局 編 日本経済新聞出版社
2016.9
星に願いを、いつでも夢を 村上龍 著 ベストセラーズ
2016.11
カンブリア宮殿 村上龍×変革者 村上龍 著 ; テレビ東京報道局 編 日本経済新聞出版社
2015.1
ラストワルツ 村上龍 著 ベストセラーズ
2015.5
オールド・テロリスト 村上龍 著 文芸春秋
2015.6
おしゃれと無縁に生きる 村上龍 著 幻冬舎
2015.8
55歳からのハローライフ 村上龍 [著] 幻冬舎
2014.4
逃げる中高年、欲望のない若者たち 村上龍 [著] 幻冬舎
2014.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想