森岡 恭彦   (1930-)

森岡 恭彦(もりおか やすひこ、1930年8月25日 - )は日本の医学者、医学博士。 専門は外科学。 1987年、昭和天皇の手術の執刀医を務めた。 [略歴] 1955年 - 東京大学医学部卒業 1956年 - 東京大学医学部第一外科学教室に入局 1960年 - 同大学大学院修了 1966年 - フランス政府給費技術留学生としてパリ大学出張 1972年 - 自治医科大学外科教授 1979年 - フランス外科アカデミー会員 1981年 - 東京大学医学部第一外科教授 1986年 - 東京大学医学部附属病院院長 1991年 - 関東労災病院院長、東京大学名誉教授 1994年 - 日本赤十字社医療...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モリオカ ヤスヒコ
人物別名 森岡恭彦
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
医の倫理について考える : 現場で役立つケーススタディ 樋口範雄編集 日本医師会
2017.3
人は人をどう癒してきたか 森岡恭彦 著 NHK
2015.4
医学の近代史 森岡恭彦 著 NHK
2015.9
医の倫理と法 : その基礎知識 森岡恭彦 著 南江堂
2010.6
ナースのためのポケット略語辞典 森岡恭彦 監修 ; 日本赤十字社医療センター 編 中山書店
2009.7
カラー図説医学大事典 A.Domart, J.Bourneuf [編] ; 森岡恭彦 総監訳 朝倉書店
2008.7
医の倫理 : ミニ事典 森岡恭彦, 畔柳達雄 監修 メジカルビュー社
日本医師会
2006.4
病院長のコーヒータイム 森岡恭彦 著 産業図書
2006.7
外科学総論 森岡恭彦, 川島康生, 森昌造, 水戸廸郎 編 朝倉書店
2006.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想