出口 裕弘   (1928-2015)

出口 裕弘(でぐち ゆうこう 1928年8月15日 - )は日本の作家、フランス文学者。 [来歴・人物] 東京府北豊島郡日暮里町(現在の東京都荒川区東日暮里)生まれ。 本名の訓みはヤスヒロ。 葛飾区立堀切小学校から東京府立第十一中学校(東京都立江北高等学校)を経て、1945年4月、旧制浦和高等学校理科1組入学。 1945年7月1日、武原寮(ぶげんりょう)入寮。 ここで敗戦を迎える。 寮で1級下の野沢協と相識る。 1945年10月、文科甲類に転科。 在学中は文芸部に所属し、短歌や俳句、詩や小説などの創作活動に熱中。 童話や戯曲にも手を染める。 もともとドストエフスキーなどのロシア文学に傾倒して...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ デグチ ヤスヒロ
人物別名 出口裕弘
生年 1928年
没年 2015年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
坂口安吾百歳の異端児 出口裕弘 著 新潮社
2006.7
年をとった鰐 山村浩二 文・絵 ; レオポルド・ショヴォー 原作・原画 ; 出口裕弘 原訳 プチグラパブリッシング
2006.7
太宰治変身譚 出口裕弘 [著] 飛鳥新社
2004.9
子どもを食べる大きな木の話 レオポルド・ショヴォー 作 ; 出口裕弘 訳 福音館書店
2003.2
名医ポポタムの話 レオポルド・ショヴォー 作 ; 出口裕弘 訳 福音館書店
2003.5
谷譲次テキサス無宿/キキ 谷譲次 [著] ; 出口裕弘 編 みすず書房
2003.6
いっすんぼうしの話 レオポルド・ショヴォー 作 ; 出口裕弘 訳 福音館書店
2003.8
ふたりはいい勝負 レオポルド・ショヴォー 作 ; 出口裕弘 訳 福音館書店
2003.10
三島由紀夫・昭和の迷宮 出口裕弘 著 新潮社
2002.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想