宮沢 縦一   (1908-2000)

宮沢縦一(みやざわ じゅういち、1908年9月22日-2000年7月8日)は、音楽評論家。 東京出身。 京都帝国大学法学部卒。 在学中にエマヌエル・メッテルの指導を受ける。 オペラ中心に解説、評論を行い、武蔵野音楽大学教授。 1968年放送文化賞、72年紫綬褒章を受けた。 87年に脳梗塞で倒れ、第一線を退いたが、以後も秋子夫人の口述筆記による「オペラシリーズ」などを出版。 [著書] 傷魂 大阪新聞社東京出版局 1946年 名作オペラ 創元社 1954年 世界のオペラ 弘文堂 1955年 (アテネ文庫) 名作オペラ教室 中央公論社 1956年 ビゼー 弘文堂 1958年 (アテネ文庫) ヨーロ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤザワ ジュウイチ
人物別名 宮沢縦一

宮澤, 縦一
生年 1908年
没年 2000年
職業・経歴等 音楽評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私がみたオペラ名歌手名場面 宮沢縦一 著 講談社
1996.10
ビゼーとカルメン 宮澤縦一 著 芸術現代社
1992.3
あなたをオペラ通にする本!! 宮沢縦一 著 芸術現代社
1991.4
プッチーニのすべて : 名作三大オペラ「トスカ」「ボエーム」「蝶々夫人」ほか 宮沢縦一 著 芸術現代社
1990.7
オペラ全集 宮沢縦一 ほか企画編集 芸術現代社
1979.6
オペラ : 物語りと名場面集 手塚陽三 写真 ; 宮沢縦一 文 華書房
1966
明治は生きている : 楽壇の先駆者は語る 宮沢縦一 編著 音楽之友社
1965
カルメン 宮沢縦一 著 音楽之友社
1961
蝶々夫人 宮沢縦一 著 音楽之友社
1961
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
音楽家物語 片岡 京二, 宮沢 縦一
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想