馬場 伸也   (1937-1989)

馬場 伸也(ばんば のぶや、1937年 - 1989年10月6日)は、元大阪大学法学部教授。 専門は、国際政治学、カナダ研究、平和学、国際社会学。 京都市生まれ。 同志社大学法学部卒業。 カリフォルニア大学バークレー校から博士号(歴史学)取得。 カナダ・マギル大学準教授、津田塾大学教授を経て、1982年から大阪大学で教鞭を執る。 日本平和学会会長(1987年-1989年)、日本カナダ学会初代会長を務める。 日本の国際関係論に、国家というアクターを中心に考えない視座や文化というものの見方を導入した先駆者の一人として、今日でも評価されている。 [著書] 『満州事変への道――幣原外交と田中外交』(...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ バンバ ノブヤ
人物別名 馬場伸也
生年 1937年
没年 1989年
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
現代国際関係の新次元 馬場伸也 編 日本評論社
1990.3
カナダ 馬場伸也 著 中央公論社
1989.2
ミドル・パワーの外交 馬場伸也 編 日本評論社
1988.5
講座政治学 内山秀夫 [ほか]編 三嶺書房
1988.8
国際関係における文化交流 斎藤真 ほか編 日本国際問題研究所
1984.1
概説カナダ史 大原祐子, 馬場伸也 編 有斐閣
1984.12
世界の議会 岡野加穂留 ほか編集 ぎょうせい
1983.3
地球文化のゆくえ 馬場伸也 著 東京大学出版会
1983.10
アイデンティティの国際政治学 馬場伸也 著 東京大学出版会
1980.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想