南塚 信吾   (1942-)

南塚 信吾(みなみづか しんご、1942年1月3日 - )は、日本の歴史学者、千葉大学・法政大学名誉教授。 専門はハンガリー史。 [略歴] 富山県富山市生まれ。 東京大学教養学部卒業。 東京大学大学院博士課程修了。 津田塾大学学芸学部講師・助教授、千葉大学文学部助教授・教授を経て、1998年から2000年まで千葉大学副学長を務める。 2004年から法政大学国際文化学部教授を務め、2012年退職、名誉教授。 その間、ハンガリー(1972年 - 1974年、1991年 - 1992年)およびブルガリア(1983年 - 1984年)に留学した。 [著書] 『東欧経済史の研究――世界資本主義とハン...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミナミズカ シンゴ
人物別名 南塚信吾

Minamizuka, Shingo

Shingo Minamizuka
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
歴史的に考えるとはどういうことか 南塚信吾, 小谷汪之編著 ミネルヴァ書房
2019.6
小さな大世界史 ジェフリー・ブレイニー 著 ; 南塚信吾 監訳 ミネルヴァ書房
2017.9
新しく学ぶ西洋の歴史 南塚信吾, 秋田茂, 高澤紀恵 責任編集 ミネルヴァ書房
2016.2
世界史をナビゲートする パトリック・マニング 著 ; 南塚信吾, 渡邊昭子 監訳 彩流社
2016.5
「世界史」の世界史 秋田茂, 永原陽子, 羽田正, 南塚信吾, 三宅明正, 桃木至朗 編著 ミネルヴァ書房
2016.9
東欧を知る事典 柴宜弘, 伊東孝之, 南塚信吾, 直野敦, 萩原直 監修 平凡社
2015.7
座談会世界史の中の安倍政権 南塚信吾, 小谷汪之, 木畑洋一 編著 ; 伊集院立 [ほか] 著 日本経済評論社
2015.12
ロシア革命の考察 E・H・カー 著 ; 南塚信吾 訳 みすず書房
2013.4
人びとの社会主義 南塚信吾, 古田元夫, 加納格, 奥村哲 著 有志舎
2013.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想