松山 善三   (1925-2016)

松山 善三(まつやま ぜんぞう、1925年4月3日 - )は映画監督、脚本家。 [人物・来歴] 神戸に生まれ、横浜で育つ。 1944年、横浜第三中学校(現・神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校)卒業後、岩手医学専門学校(現・岩手医科大学)に入学するが、1946年中退。 雑誌社でアルバイトをしているときに、斎藤良輔門下の脚本家と知り合い、映画に興味を持つ。 1948年、助監督公募に合格して松竹大船撮影所助監督部に入社する。 中村登、吉村公三郎につくかたわら、同期入社の斎藤武市、中平康、鈴木清順らと「赤八会」というグループを作り、同人雑誌にシナリオを発表する。 それが、木下惠介に認められ、1950年の『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツヤマ ゼンゾウ
人物別名 松山善三
生年 1925年
没年 2016年
職業・経歴等 映画監督

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
辺にこそ死なめ 松山善三 著 潮書房光人社
2016.1
旅は道づれ雪月花 高峰秀子, 松山善三 著 中央公論新社
2016.11
人間の証明 森村誠一 [著] Kadokawa
2015.2
人間の証明 森村誠一 著 Kadokawa
角川書店
2013.9
人間の証明 森村誠一 著 Kadokawa
角川書店
2013.9
旅は道づれガンダーラ 高峰秀子, 松山善三 著 中央公論新社
2012.1
高峰秀子暮しの流儀 高峰秀子, 松山善三, 斎藤明美 著 新潮社
2012.1
旅は道づれツタンカーメン 高峰秀子, 松山善三 著 中央公論新社
2012.3
旅は道づれ雪月花 高峰秀子, 松山善三 著 ハースト婦人画報社
2012.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想